昆虫は食べ物ではない

RFonlineで大暴れする

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RF今後のこと

よくよく考えるとゲームで野球の話をしてる人が非常に少ない。日本では国民的スポーツな感じでおっさんとか酔っ払っても酔っ払ってなくても野球の話さえしてればどうにかなるぜ的な空気が日本を覆っているのに対し、ゲーム内で野球の話がないということは、ゲームしてる人間は全般的に野球に特に興味がないおかげで野球に関する情報に疎く、このままでは社会生活においておっさんと二人っきりになった時に、野球、どこのファン?あ、え、サンフレッチェ?みたいな会話しか出来なくなり、おっさん社会である日本社会から大きく取り残され、結果、ネバーランドから逃げ出せない人になってしまうことを危惧するのは僕みたいな聡明な人間にとって当然の義務だろう。今後、毎日野球の話を最初に軽くした後でRFのことを書いていくことにしたいと思う。

「今日の野球話」
クロマティは黒人だからクロマティで凄いシックリくるので、海外に行く時は名前をYellowなんとかって名乗ると外人と仲良くなれるかも!ラッキーアイテムは青いハンカチです!

大体5日ほどプレイしたことになるだろうか。とりあえず、ある夜、星空を眺めつつ小粋に鼻歌を歌っていたところ、お前ちょっと今単なる兄ちゃんでしかないからさっさと転職していい感じになってーやーと、神の啓示的なものを受け、転職をすることにした結果、Lv30にたどり着く必要が出てきた。非常に面倒だ。30といえば、判りやすく犬の年齢に換算するとおよそ6歳ぐらいだろうか。結構なもんだ。なんかよーわからんまま変な虫とか意味なく地面殴り続けてるおっさんとか怪光線出したり火吹いたりするあまりに攻撃的な馬鹿とか、そういうのを20匹ほど帽子のおっさんに献上するとスピーディーかつ効率的にレベルが上がっていくよ!というのは、大筋においてどのゲームでも同じで、一般的にクエストと呼ばれるやつだが、最初のうちはイカしたアイテムだのをプレゼンツしてくれてたのが、気がつけばしょっぱい数字しかくれなくなって、いい加減帽子のおっさんが鬱陶しくなってきた。おっさん殺したい感じだけれども、なんか町の一番上に愚民どもを見下ろす形で仁王立ちしておられるので、おそらくやんごとなき人物であって、うかつなことは出来ない。
おっさん

よく見ると全然違う人だった。

ある日、馬鹿どもをギャフンといわせたときに地面にばら撒くホニャララを集めろとおっさんが言ってくるので集めていたところ、突然鉱山えらいことなってるからお前ちょっと行ってこいや的な事を言われ、鉱山に向かい、ワープして20秒後ぐらいにテンテン!とかいって最初の町に戻された。あまりにも理不尽な帽子おっさんに対し、なぜプレイヤー達はタイ国民の様に反乱を起こさないのだろうかと思ったが、これが所謂聖戦というやつであって、実はずっと聖戦っつーのは登録制でやるもんだと思ってた小生にとっては余りにも不意な初参加だった。なんか30分前ぐらいにアツマレーとかソロソロダヨーキテネーとか言ってたりしたのは一体なんだったのだろう。マジ素人騙しも良い所っていうか見事騙されたというか、多分勝手に勘違いした。で、二度目の聖戦参加の際にはMAPを走り回ってみたが、意外に広いし、突然50人ぐらいに囲まれるし、多分みんなの経験値として役に立てたと思うし満足したのだが、一緒に戦ってた人たちにとっては果てしなく邪魔だったはずだ。してやったり。
で、聖戦はまあどうでも良くて、とりあえずLv30になって転職できることになったのだが、みなさん、みなさんって誰だ。まあ、みなさん、Ninjaっていうと日本と海外では微妙にイメージが違うのはご存知か。海外のゲームではNinjaというのは動詞的な扱いの場合もあり、Ninjaするといえば、工作員的活動ことであったりする。で、まあ、5日しかやってない人間が1年やってる人らにガチでぶつかって勝てるわけがない、というのがMMOのプーなところだが、まあ、実際そうなので、ぶつかる必要性もなく、相手にとっては目障りで、味方にとってはどうでもよくて、個人的にはニヤニヤ笑いが止まらないNinjaな遊びをしていこうと思っていたので、とりあえず敵から見えなくなるスキルが手に入る職業を選んだのだが、これが実はちょっとした間違いで、なんか一瞬で見破られるというか、すぐばれるっぽく、聖戦中、透明になって50人ぐらいの塊に走りこんだら一瞬で肉塊と化した。多分非常に目障りだったと思う。残念ながらこちらは非常に快感であった。

何の面白い話もない上に無駄に文章が長いので、今後誰も見なくなる危険性を感じ、次回から単純明快面白ブログって感じでやっていくことにする。今日まではまだ前哨戦だ。次からは抱腹絶倒七転八倒なイカしたイマい(今風の)ジャズってる感じのブログになるから請うご期待。


・先日、また昆虫君を慕う会が開かれ、様々なギルドの人々が僕のために集まってくれた。
慕う会

GvGを利用してやったので、後でギルドの人たちに凄い怒られた。フヒヒヒすいません!!
スポンサーサイト
  1. 2006/10/05(木) 04:06:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトル考えるのめんどい | ホーム | RF考察>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuuna.blog77.fc2.com/tb.php/3-ad1be0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。